厚労省、第23回介護福祉士国家試験の概要を発表

厚生労働省が、第23回介護福祉士国家試験について概要を発表した。

今年度の日程は、筆記試験が2011年1月30日(日)、実技試験が同3月6日(日)。したがって、2011年1月29日(土)までに介護業務に3年以上従事した人、もしくは2011年3月31日までに養成施設等を卒業する人(見込みも含む)が受験資格を有する。

介護福祉士は2013年1月に実施される第25回試験から受験資格が変わり、実務経験が3年以上であってもさらに養成施設で600時間の教育を受けなければ受験できなくなる。このため、経過的措置期間である今年度、来年度の間に資格取得を目指す「駆け込み受験」が増加するとみられている。

受験書類の受付期間は2010年8月11日から9月10日まで、当日消印有効。財団法人社会福祉振興・試験センター(下記)へ出願する。受験手数料は12,500円。

筆記試験の科目は、社会福祉概論、老人福祉論、障害者福祉論、リハビリテーション論、社会福祉援助技術、レクリエーション活動援助法、老人・障害者の心理、家政学概論、医学一般、精神保健、介護概論、介護技術、形態別介護技術。

筆記試験の開催地は、北海道、青森県、岩手県、宮城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、島根県、岡山県、広島県、香川県、愛媛県、福岡県、熊本県、鹿児島県、沖縄県。

実技試験の科目は、介護などに関する専門的技能。
実技試験は、北海道、青森県、宮城県、東京都、石川県、愛知県、大阪府、広島県、香川県、福岡県、鹿児島県、沖縄県で実施する。

合格発表については、2011年3月29日午後に、厚生労働省及び財団法人社会福祉振興・試験センターに受験番号が掲示されるとともに、同センターのホームページにも公開される。

◎試験に関する照会先
財団法人社会福祉振興・試験センター
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-5-6
TEL. 03-3486-7521
試験案内専用TEL. 03-3486-7559(音声)

◎厚生労働省発表
第23回介護福祉士国家試験の施行及び介護福祉士国家試験委員について

■関連記事
社会福祉士介護福祉士法の一部を改正する法律案ーー厚労省

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

注目の用語

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ