リハビリ

「リハビリテーション」の略。本来の意味は、「本来あるべき状態への回復」などの意味を持ち、身体的、精神的、社会的に最も適した生活水準の達成を可能とすることによって、各人が自らの人生を変革していくための手段を提供していくを目指し、且つ時間を限定した過程をいう。 医学的リハビリテーションは、機能・能力の回復・改善を意味し、介護業務の中で行うリハビリテーションは、「お世話をする」という考え方から、「自分で出来ることは自分でする」「出来るだけ自分で行いやすい環境づくり」などいわゆる自立支援という考え方の基に行われる。

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

このページのトップへ