虚偽申請の介護事業所、指定取り消し処分に―― 北海道

北海道は9月1日、「合同会社けやき」が運営する「訪問介護ステーション欅」に対して、9月9日付で指定取り消しの行政処分を行うと発表した。

道によると、同事業所は雇用見込みのない訪問介護員を雇用すると虚偽の申請を行って指定を受けていた。なお、監査の結果、不正請求は認められなかったので、返還金は発生しない。

訪問介護などの利用者4人については、既に他の事業所でサービスを受けている。

【事業所概要】
事業所の名称:訪問介護ステーション欅
開設者:合同会社 けやき
事業所の所在地:北海道二海郡八雲町本町170−2
サービスの種類:訪問介護介護予防訪問介護
指定年月日:2009年6月3日

◎北海道

■関連記事
・処分
・身体介護の架空請求などで半年間、新規受入れ停止――高知県
・元職員への脅迫や監査妨害――悪質な介護事業所が指定取消

介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ