ケアレジデンス東京アネックス

  • 特定施設入居者生活介護(有料老人ホーム)
総合得点
0点(0人)
ケアマネ最終クチコミ投稿日 : ----

基本情報

事業所番号 1372300549
住所 〒133-0065
東京都江戸川区南篠崎町1丁目6番地14号
連絡先 TEL:03-3676-8711
FAX:03-3676-8713
同法人が同一地域で
提供するサービス
  • 通所介護(予防含む)
  • 短期入所生活介護(予防含む)
  • 特定施設入居者生活介護(予防含む)
  • 居宅介護支援
特記事項
  • 医療連携
  • 夜間看護対応
  • 看取り介護有
  • 個別機能訓練対応
  • 看護職員在籍
  • リフト浴有
運営方針 高齢者のニーズに敏感に対応していこうという一貫したポリシーに基づき、生活支援、余暇活動、食事、入浴等の 介護サービス、リハビリテーション、さらに施設の安全管理まで、徹底したサービスを心がけております。
戸数 一般居室個室 一般居室相部屋
介護居室個室 介護居室相部屋
一時介護室
共用設備

アクセス方法

  • 都営新宿線 瑞江駅徒歩8分
総合得点
0点(0人)
ケアマネ最終クチコミ投稿日 : ----

↑ TOPに戻る

この事業所を星で評価

サービスの特色

おひとりおひとりの「暮らし方」を尊重した介護サービスの提供に努めています。 又、重度になられても同じ環境で生活して頂けるようターミナルケアにも力を入れております。

要介護時における居室の住み替えに関する事項
介護を行う場所
一時介護室へ移る場合
判断基準・手続き内容
追加的費用
居室利用権の取扱
入居一時金償却の調整の有無
従前の居室からの面積の増減の有無
従前居室との仕様の変更 便所 浴室
洗面所 台所
その他
その他の内容
介護居室へ移る場合
判断基準・手続き内容
追加的費用
居室利用権の取扱
入居一時金償却の調整の有無
従前の居室からの面積の増減の有無
従前居室との仕様の変更 便所 浴室
洗面所 台所
その他
その他の内容
その他へ移る場合
判断基準・手続き内容
追加的費用
居室利用権の取扱
入居一時金償却の調整の有無
従前の居室からの面積の増減の有無
従前居室との仕様の変更 便所 浴室
洗面所 台所
その他
その他の内容
有料老人ホームの入居に関する要件
自立 留意事項
要支援
要介護
契約解除の内容
体験入居の内容
入居定員
利用者情報
入居者の年齢・介護度別内訳 65歳未満 65歳以上
75歳未満
75歳以上
85歳未満
85歳以上
介護予防サービス 要支援1
要支援2
介護サービス 要介護1 0人 0人 0人 4人
要介護2 0人 1人 1人 8人
要介護3 1人 0人 3人 8人
要介護4 0人 0人 6人 7人
要介護5 1人 1人 0人 5人
入居者の平均年齢 85.9歳
入居率 88.700
入居者の性別 男性 17人 女性 38人
入居期間 6か月未満 2人 5年以上
10年未満
14人
6か月以上
1年未満
8人 10年以上
15年未満
5人
1年以上
5年未満
25人 15年以上 1人
サービス開始年月日
  指定年月日 更新年月日
介護サービス 2000-04-01 2014-04-01
介護予防サービス 2006-04-01 2012-04-01
主な介護報酬の加算状況
サービス・ケア内容 個別機能訓練加算
夜間看護体制加算
医療機関連携加算
看取り介護加算
短期利用特定施設入居者生活介護の提供
人員配置が手厚い介護サービスの実施
その他 介護職員処遇改善加算(I)
介護職員処遇改善加算(II)
介護職員処遇改善加算(III)
協力医療機関の名称と、協力内容
医療機関名 1 北水会みずえクリニック 2 北水会病院
協力の内容 1、内科診療のための医師派遣(週3回)診察、看護指導、他の医療機関に要する場合の紹介 2、入居者の入院の入院を必要とする場合入院受け入れ
協力歯科医療機関の名称と、協力内容
医療機関名 西村歯科医院
協力の内容 ご入居者の歯科診療及び口腔ケアに関する指導助言を行う
施設情報
建物の構造 建築基準法第2条第9号の2に規定する耐火建築物
  
居室の状況 室数 人数 床面積
一般居室個室 0室 0m2
一般居室相部屋 0室 0人 0m2
0室 0人 0m2
0室 0人 0m2
介護居室個室 42室 21m2
介護居室相部屋 5室 4人 42m2
0室 0人 0m2
0室 0人 0m2
一時介護室 0室 0人 0m2
1室 2人 21m2
0室 0人 0㎡m2
共同便所の設置数 男子便所 2か所 車いす等可能な数 1か所
女子便所 2か所 車いす等可能な数 1か所
男女共用便所 2か所 車いす等可能な数 2か所
個室の便所の設置数 42か所 100.0% 車いす等可能な数 9か所
共同浴室の設備の状況 総数 37か所
個浴 33か所 大浴槽 1か所
特殊浴槽 2か所 リフト浴 1か所
その他の浴室の設備の状況
食堂の設備状況 入居者が調理を行う設備
2
その他の共用施設の設備状況 共用設備
バリアフリーの対応状況 個浴、大浴槽以外はすべてバリアフリーになっています
消火設備等の状況
緊急通報装置の設置状況 各居室内にあり
外線電話回線の設置状況 なし
テレビ回線の設置状況 各居室内にあり
利用料金等について
年齢による料金の差異
利用料の支払い方式 一時金方式

(1) 居室に要する一時金

居室に要する一時金の有無
一時金の名称 入居一時金
  入居人数 最低額 最高額 最多価格帯 室数
一時金の額 1人の入居の場合人入居の場合 4円 9円 9円 42室
留意事項
人の入居の場合人入居の場合 0円 0円 0円 0室
留意事項
0人の入居の場合人入居の場合 0円 0円 0円 0室
留意事項
一時金の償却 入居月からの償却 0 その内容 入居日の翌日から起算
初期償却率 0% 償却年月数 50ヶ月
留意事項
解約時返還金の算定方法 個室:返還金=950万÷72か月×(72か月-利用月数) 4床室:返還金=450万÷72か月×(72か月-利用月数) ※償却起算月および契約終了月の未利用日数は日割り計算で返還します。

(2) 利用者の選定による介護サービスに要する一時金

利用者の選定による介護サービスに要する一時金の有無
その内容及び利用料
介護保険給付の費用では賄えない額の合理的な積算根拠 0
一時金の名称
一時金の償却 入居月からの償却 サービス提供月からの償却
上記以外の内容
初期償却率 0% 償却年月数
留意事項
解約時返還金の算定方法

(3) 利用者の個別的な選択による介護サービスに要する一時金

利用者の個別的な選択による介護サービスに要する一時金の有無
その内容及び利用料
一時金の名称
一時金の償却 入居月からの償却 サービス提供月からの償却
上記以外の内容
初期償却率 0% 償却年月数
留意事項
解約時返還金の算定方法

(4) その他に要する一時金

その他に要する一時金の有無
その内容及び利用料
一時金の名称
解約時返還金の算定方法
留意事項

入居条件に自立が含まれている場合

居室の条件 2
(1) 居室に要する一時金
  最低額 最高額 最多価格帯 室数
費用の額 0円 0円 0円 0室
留意事項
解約時返還金の算定方法
(2) その他に要する一時金
費用の額 0円
留意事項
解約時返還金の算定方法

入居条件に要支援が含まれている場合

居室の条件 個室 面積21.0m2 居室内トイレ、洗面台、ロッカーダンス、チェスト、ベッド、スプリンクラー、ナースコール設置 4床室 面積42.0m2 ロッカーダンス、チェスト、ベッド、スプリンクラー、ナースコール設置、トイレ、洗面台     は居室外の共用設備を利用して頂きます。
(1) 居室に要する一時金
  最低額 最高額 最多価格帯 室数
費用の額 4円 9円 9円 42室
留意事項
解約時返還金の算定方法 個室:返還金=950万÷72か月×(72か月-利用月数) 4床室:返還金=450万÷72か月×(72か月-利用月数) ※償却起算月および契約終了月の未利用日数は日割り計算で返還します。
(2) 利用者の選定による介護サービスに要する一時金
費用の額 0円
留意事項
解約時返還金の算定方法
(3) 利用者の個別的な選択による介護予防サービスに要する一時金
費用の額 0円
留意事項
解約時返還金の算定方法
(4) その他に要する一時金
費用の額 0円
留意事項
解約時返還金の算定方法

<<要支援>>介護保険給付以外のサービスに要する費用

月払い方式の場合の利用料の額 管理費 108円
留意事項 共用施設設備の維持管理費、共用の消耗品費、施設全部の高熱水費、各居室の光熱費、 事務管理費
食費 59円
留意事項 1日1980円×30日で積算
光熱水費 0 0円
留意事項
人員配置が手厚い場合の介護サービス
その内容と利用料 個人的な散歩、買い物、冠婚葬祭出席時の送迎及び付き添い。 個人の要望による外部催事、娯楽等の送迎及び付き添い。入院時 の見舞い、洗濯物運搬。入居者希望の病院受診送迎付き添い。 入居者持込み家具備品、動植物の管理や世話 利用料70200円
介護保険給付の費用では賄えない額の合理的な積算根拠
個別的な選択による介護サービス
その内容と利用料
最低家賃相当額 最高家賃相当額 最多価格帯 室数
0円 0円 0円 0室
留意事項
その他に必要な月額利用料
その他、一時金及び利用料以外に必要な利用料
オムツ代(使用枚数により、実費負担、ただし月額2万円を上限とする。)

入居条件に要介護が含まれている場合

居室の条件 個室 面積21.0m2 居室内トイレ、洗面台、ロッカーダンス、チェスト、ベッド、スプリンクラー、ナースコール設置 4床室 面積42.0m2 ロッカーダンス、チェスト、ベッド、スプリンクラー、ナースコール設置、トイレ、洗面台     は居室外の共用設備を利用して頂きます。
(1) 居室に要する一時金 0
  最低額 最高額 最多価格帯 室数
費用の額 4円 0円 9円 42室
留意事項
解約時返還金の算定方法 個室:返還金=950万÷72か月×(72か月-利用月数) 4床室:返還金=450万÷72か月×(72か月-利用月数) ※償却起算月および契約終了月の未利用日数は日割り計算で返還します。
(2) 利用者の選定による介護サービスに要する一時金 0
費用の額 0円
留意事項
解約時返還金の算定方法
(3) 利用者の個別的な選択による介護予防サービスに要する一時金 0
費用の額 0円
留意事項
解約時返還金の算定方法
(4) その他に要する一時金 0
費用の額 0円円
留意事項
解約時返還金の算定方法

<<要介護>>介護保険給付以外のサービスに要する費用

月払い方式の場合の利用料の額 管理費 0 1円
留意事項 共用施設設備の維持管理費、共用の消耗品費、施設全部の高熱水費、各居室の光熱費、 事務管理費
食費 59,400円円
留意事項 1日1980円×30日で積算
光熱水費 0円
留意事項
人員配置が手厚い場合の介護サービス
その内容と利用料 個人的な散歩、買い物、冠婚葬祭出席時の送迎及び付き添い。 個人の要望による外部催事、娯楽等の送迎及び付き添い。入院時 の見舞い、洗濯物運搬。入居者希望の病院受診送迎付き添い。 入居者持込み家具備品、動植物の管理や世話 利用料70200円
介護保険給付の費用では賄えない額の合理的な積算根拠
個別的な選択による介護サービス
その内容と利用料
最低家賃相当額 最高家賃相当額 最多価格帯 室数
0円 0円 0円 0室
留意事項
その他に必要な月額利用料
その他、一時金及び利用料以外に必要な利用料 0 
1 

介護サービスの提供状況

  費用形態 備考
食事介助 介護費で実施


排泄介助・
おむつ交換
介護費で実施


おむつ代

別途利用料で実施
おむつ代月額上限2万円
入浴(一般浴)
介助・清拭
介護費で実施


特浴介助 介護費で実施


身辺介助
(移動・着替え等)
介護費で実施


機能訓練 介護費で実施


通院介助
(協力医療機関)
介護費で実施


通院介助
(協力医療機関以外)

介護費、各種一時金、月額利用料等で実施

生活サービスの提供状況

  費用形態 備考
居室清掃 介護費で実施


リネン交換 介護費で実施


日常の洗濯 介護費で実施


居室配膳・下膳 介護費で実施


入居者の嗜好に応じた
特別な食事

介護費、各種一時金、月額利用料等で実施

おやつ
介護費、各種一時金、月額利用料等で実施

理美容師による
理美容サービス


別途利用料で実施
理美容 2000円/回
買い物代行
(通常の利用区域)

介護費、各種一時金、月額利用料等で実施

買い物代行
(上記以外の区域)

介護費、各種一時金、月額利用料等で実施

役所手続き代行
介護費、各種一時金、月額利用料等で実施

金銭・貯金管理
介護費、各種一時金、月額利用料等で実施

健康管理サービスの提供状況

  費用形態 備考
定期健康診断 介護費で実施


健康相談 介護費で実施


生活指導・栄養指導 介護費で実施


服薬支援 介護費で実施


生活リズムの記録
(排便・睡眠等)
介護費で実施


入退院時・入院中のサービスの提供状況

  費用形態 備考
移送サービス
介護費、各種一時金、月額利用料等で実施

入退院時の同行
(協力医療機関)
介護費で実施


入退院時の同行
(協力医療機関以外)

介護費、各種一時金、月額利用料等で実施

入院中の洗濯物
交換・買い物

介護費、各種一時金、月額利用料等で実施

入院中の見舞い訪問
介護費、各種一時金、月額利用料等で実施

従業員情報
夜勤を行う看護職員及び介護職員の人数 最少時の人数 0.00人
平均時の人数 4.00人
  常勤 非常勤
生活相談員 1人 0人
前年からの増減数 ▼
前年度の採用者数 4人 2人
前年度の退職者数 4人 0人
経験年数 ▼
1年未満 11人 9人
1年~3年未満 2人 2人
3年~5年未満 0人 0人
5年~10年未満 0人 0人
10年以上 0人 0人
保有資格 ▼
社会福祉士
社会福祉主事
看護職員 2人 4人
前年からの増減数 ▼
前年度の採用者数 0人 0人
前年度の退職者数 1人 0人
経験年数 ▼
1年未満 0人 0人
1年~3年未満 0人 0人
3年~5年未満 0人 0人
5年~10年未満 0人 0人
10年以上 0人 0人
介護職員 23人 13人
前年からの増減数 ▼
前年度の採用者数 0人 1人
前年度の退職者数 0人 0人
経験年数 ▼
1年未満 1人 1人
1年~3年未満 0人 2人
3年~5年未満 0人 0人
5年~10年未満 0人 0人
10年以上 0人 0人
保有資格 ▼
介護福祉士 16人 2人
実務者研修 0人 0人
介護職員基礎研修 4人 6人
訪問介護員 1級
訪問介護員 2級
介護支援専門員 0人 0人
機能訓練指導員 1人 1人
前年からの増減数 ▼
前年度の採用者数 1人 1人
前年度の退職者数 0人 0人
経験年数 ▼
1年未満 0人 0人
1年~3年未満 0人 0人
3年~5年未満 0人 0人
5年~10年未満 0人 0人
10年以上 0人 0人
保有資格 ▼
理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
看護師及び准看護師
柔道整復師
あん摩マッサージ指圧師
計画作成担当者 1人 0人
前年からの増減数 ▼
前年度の採用者数
前年度の退職者数 1人 0人
経験年数 ▼
1年未満 0人 0人
1年~3年未満 0人 0人
3年~5年未満 0人 0人
5年~10年未満 0人 0人
10年以上 0人 0人
その他の従業者 1人 9人
管理者について
管理者の他の職務との兼務の有無 0
管理者が有している当該報告に係る介護サービスに係る資格等 0
(資格等の名称) 2人
従業者の健康診断の実施状況
運営法人情報
法人等の名称 法人等の種類 営利法人
名称 株式会社 ケアレジデンス
法人等の主たる事務所の所在地 311-4143
住所 茨城県水戸市大塚1661番地
法人等の連絡先 TEL 029-252-6615
FAX 029-254-5802
法人等の設立年月日 1984-10-01
利用者等からの苦情に対応する窓口等の状況
窓口の名称号 ケアレジデンス東京アネックス
電話番号 03-3676-8711
対応している時間 平日 9時00分~17時00分
土曜 9時00分~17時00分
日曜 9時00分~17時00分
祝日 9時00分~17時00分
定休日 なし
留意事項
介護サービスの提供により賠償すべき事故が発生したときの対応の仕組み:損害賠償保険の加入状況
利用者等の意見を把握する体制、第三者による評価の実施状況等 利用者アンケート調査、意見箱等利用者の意見等を把握する取組の状況
当該結果の開示状況
第三者による評価の実施状況 実施した直近の年月日 2010-12-13
実施した評価機関の名称 特定非営利活動法人福祉経営ネットワーク
当該結果の開示状況

↑ TOPに戻る

評価とクチコミ

総合得点
0点(0人)
最終クチコミ投稿日 : ----
この事業所を星で評価

このクチコミは役に立ちましたか?
ログインすると、この事業所のクチコミ投稿をケアマネジャーに依頼できます。

会員登録・ログイン画面へ

このクチコミは役に立ちましたか?
ログインすると、この事業所のクチコミ投稿をケアマネジャーに依頼できます。

会員登録・ログイン画面へ

↑ TOPに戻る

ケアレジデンス東京アネックス を★で評価!

評価必須 悪い←
→良い   ★をクリックしてください

あなたの貴重な ナマの声 をぜひ投稿してください!

投稿者  例:ケアマネ太郎
タイトル
クチコミ内容

入力文字数:

クチコミ内容は、50文字以上の入力が必要です。


※クチコミを投稿するにはログインが必要です!

評価を投稿する前に必ずご確認ください

評価を投稿する前に必ずご確認ください

事業所の評価は★で得点をつけてください。
クチコミは50文字以上でお願いします。
他の方が読んだ際、参考に出来るように、実際にやり取りをしてみて、どの様なところが良くておすすめで、どの様なところが不満だったのかなどを具体的に記述してください。
見つかる検索は、皆様からの自己責任に基づくクチコミによって成り立っている介護関連事業所検索サイトですが、皆様がより快適にご利用いただくため、下記の内容の書き込みを禁止いたします。尚、ルールに反する書き込みは、事務局側で削除する場合があります。またその際は、追加したポイントを取り消す場合がありますので、併せてご了承ください。

●公序良俗に反する内容
●広告色の強い内容
●著作権・肖像権その他の知的所有権を含む第三者の権利を侵害するおそれのある内容
●自分を含む個人情報
●複数事業所に対する類似内容の投稿
●その他弊社が不適当と認めた内容

事業所関係者の方へ

見つかる検索は、ケアマネジャーが実際に事業所の方々とやり取りをした際の主観的な感想・意見を投稿するクチコミサイトです。事業所関係者の方が関係事業所にクチコミを投稿する事はご遠慮下さい。

事業所検索トップへ

介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

注目の用語

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ