グループホームの14%が法令違反――国交省調査

国土交通省は10月13日、全国の認知症高齢者グループホームに対して行った係る調査結果を発表した。

発表によると、2010年7月31日時点での調査を終えたグループホーム8711施設のうち、1222施設(14.0%)で防火・避難関係の法令違反があったという。更に是正指導を行ったのは1,194施設で、かなりの数となっている。

違反の中で主なものは、「非常用照明装置関係」が568件6.5%、「排煙設備関係」が342件3.9%、「間仕切壁関係」が296件3.4%「施錠装置関係」が254件2.9%だった。
同省では、建築基準法に違反する事項が認められた物件については、迅速な違反是正に取り組むよう特定行政庁に要請したとしている。

■調査結果概要(2010年7月31日時点の結果に係る都道府県からの報告による)

※表は国交省発表資料より抜粋

◎国土交通省
◎認知症高齢者グループホームに係る調査状況について

介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ