武田薬品、不眠症治療剤や2型糖尿病治療剤など3種を新発売

武田薬品工業株式会社は、不眠症治療剤「ロゼレム錠」(一般名:ラメルテオン)、2型糖尿病治療剤「メタクト配合錠」(一般名:ピオグリタゾン塩酸塩/メトホルミン塩酸塩)および2型糖尿病治療剤「アクトス」(一般名:ピオグリタゾン塩酸塩)の口腔内崩壊錠(OD錠)の3剤を、7月6日、日本で新発売した。

「ロゼレム錠」は、従来の不眠症治療剤とは作用機序が異なるメラトニン受容体作動薬であり、脳内で睡眠・覚醒のサイクルを司り睡眠覚醒リズムを調節し、自然な睡眠をもたらす不眠症治療剤。

「メタクト配合錠」は2型糖尿病治療剤としては日本で初めて承認された配合剤で、1日1回1剤投与で多面的なインスリン抵抗性改善作用を発揮。また、「アクトスOD錠」は、服薬の際に水を必要とせず、口腔内で速やかに崩壊する錠剤。両剤とも糖尿病患者の服薬利便性を高めることで、より良好な血糖コントロールをもたらすことが期待される。

【ロゼレム錠の概要】
■販売名:ロゼレム錠8mg
■一般名:ラメルテオン
■用法・用量:通常、成人にはラメルテオンとして1回8mgを就寝前に経口投与する。
■効能・効果:不眠症における入眠困難の改善
■薬価基準:82.60円

【メタクト配合錠の概要】
■販売名:メタクト配合錠LD、同HD
■一般名:ピオグリタゾン塩酸塩/メトホルミン塩酸塩
■用法・用量:通常、成人には1日1回1錠(ピオグリタゾン/メトホルミン塩酸塩として15mg/500mgまたは30mg/500mg)を朝食後に経口投与する。
■効能・効果:2型糖尿病
ただし、ピオグリタゾン塩酸塩およびメトホルミン塩酸塩の併用による治療が適切と判断される場合に限る。
■薬価基準:メタクト配合錠LD 84.60円、メタクト配合錠HD 158.00円

【アクトスOD錠の概要】
■販売名:アクトスOD錠15mg、30mg
■一般名:ピオグリタゾン塩酸塩
■用法・用量:食事療法、運動療法のみの場合及び食事療法、運動療法に加えてスルホニルウレア剤又はα-グルコシダーゼ阻害剤若しくはビグアナイド系薬剤を使用する場合
通常、成人にはピオグリタゾンとして15〜30mgを1日1回朝食前又は朝食後に経口投与する。なお、性別、年齢、症状により適宜増減するが、45mgを上限とする。
■効能・効果:2型糖尿病
ただし、指定の治療で十分な効果が得られずインスリン抵抗性が推定される場合に限る。
■薬価基準:アクトスOD錠15mg 84.60円、アクトスOD錠30mg 158.00円

◎武田薬品工業株式会社

■関連記事
・けいれん、体重増加など副作用出にくい糖尿病薬を発売――ノボノルディスク
・バイエル、水なしで飲める糖尿病治療薬の販売承認を取得

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

注目の用語

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ