他市から問合せも 高齢者に便利なステッキホルダー庁舎に設置

新座市は杖を使用する高齢者や障害者の利便性向上のために、ステッキホルダーを設置した。
ステッキホルダーは、介護保険課はもとより、国民年金課など福祉関係の窓口に設置しており、市役所本庁以外にも公民館や図書館などにも設置している。設置個所は22施設26個で、1個840円のもの。

従来は杖を立て掛けていたので、杖が倒れてしまった際に、つまづいて転倒する危険性や、かがんで杖を拾うといった負担が生じていたが、要所にステッキホルダーを設置することにより利便性が向上した。
市によると、市民の反応は上々で他市からの照会もあったとしている。

(従来の窓口)
  

(ステッキホルダー設置後)

【ステッキホルダー設置個所】
福祉関係窓口
 市民課、生活福祉課、障がい者福祉課、長寿支援課、介護保険課、国保年金課の6課
・公民館
 市内全公民館8か所
・図書館2施設4か所
・分館5か所   など

■取材協力
◎新座市役所

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

注目の用語

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ