寝心地にもこだわった病院・介護施設向けマットレス発売

介護用品を製造販売する株式会社タイカは、7 月1 日、療養者の心地よい寝心地と療養時の日常生活をサポートする病院・介護施設向けマットレス「アルファプラアンテ」を新発売した。

現在、病院・介護施設等で使用されている一般マットレスは硬いタイプのものが多く、横向きで寝た場合など、腰や膝、肩などに圧力が集中し、痛みを感じることがある。同社は、マットレスは「用具である前に寝具」であるという考えから、寝心地にもこだわったマットレスを開発した。

開発ポイントは、寝心地のよさを追求するだけでなく、療養者の日常生活の動作にも配慮した点。寝心地を重視し、マットレス全体を柔らかくすると、ベッドからの立ち上がりや端座位など、日常動作で体が安定しにくいことがある。そこで、マットレス中央部に寝心地を追求した柔らかめのウレタン、マットレス両端に日常生活の動きをサポートする硬めのウレタンを採用することで、療養者の寝心地と日常動作のサポートとを両立するマットレスに仕上げた。

「アルファプラアンテ」の特長は以下の通り。
■適度な柔らかさと体圧分散性能で心地よい寝心地を追求
マットレス中央部には、同社の床ずれ防止用マットレスで培った体圧分散技術を採用し、硬度の異なるウレタンの2 重構造で、寝心地を重視した程よい柔らかさを実現。

■端に腰掛けやすく、立ち上がりなどの日常生活をサポート
ベッドの端に腰掛けた姿勢(端座位)を安定させるため、マットレス両端に硬めのウレタンを使用。立ち上がり動作をサポートすることで、離床しやすい環境をつくる。

■マットレスごと丸洗いが可能
丸洗いできるのでいつでも清潔さを保て、汚れても安心。

【アルファプラアンテ仕様】
■素材:中心部は柔らかめと中硬度ウレタンの2 層構造+両端は高硬度ウレタン
■カバー:ポリエステル制菌処理(SEK 赤ラベル相当品)
■サイズ・重量:幅91×長191×厚8cm・4.3kg、幅83×長191×厚8cm・3.9kg
■価格:46,200円(税抜44,000円)
*(別売)防水カバー:価格/18,900円(税抜18,000円)、素材/ウレタンフィルム+ポリエステル防水・制菌処理(SEK 赤ラベル相当品)

◎株式会社タイカ

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

注目の用語

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ