マクドナルドが高齢者宅へ宅配開始、創業40年で初!

日本マクドナルドホールディングスは、ハンバーガーなどの店舗メニューを、外出機会の少ない高齢者や子育てに追われる主婦へ宅配するサービスを開始する。原則24時間、ソフトクリームを除く全店舗メニューを自宅へ届ける。

第1号店として12月20日に宅配サービスを開始するのは、東京・世田谷区の「用賀インター店」。以降、売上や人件費など採算性を見ながら、2011年4月までに都内で最大10店舗の拡大を目指す。バイクでの配達エリアは、距離や時間は定めていないが、店舗の近隣住宅を中心にコールセンターで注文を受け付け、高齢者など来店機会の少ない顧客層の取り込みをねらう。

料金については、まだ詳細が決定しておらず、配達チャージを別途徴収するか、メニュー単価に上乗せするかなどを検討中で、店舗ごとに対応が分かれる可能性もあるという。

同社マーケティング部は「40年間のマクドナルドの歴史でも宅配サービスは初の試みで、かなりのチャレンジ。(日用品のデリバリーと違って)食べ物なので、店舗の“おいしさ”のクオリティを保ちつつお客様に届けることに腐心したい」と意気込みを語った。

現在、嚥下機能や栄養成分に配慮した配食サービスは市場にあふれている。一方、今後は団塊世代を中心に、孫との交流などでファーストフーズに違和感のない“次世代高齢者”の激増が見込まれる。今後、「ビッグなマック」が知名度を武器に全国に宅配事業を拡大すれば、介護業界の配食サービスにとって大きな脅威となるやもしれない。

■取材協力
日本マクドナルドホールディングス株式会社マーケティング部

介護食の基礎知識

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ