塗るタイプの抗炎症剤 「ロキソニンゲル1%」 発売

第一三共株式会社は、経皮吸収型鎮痛・抗炎症剤「ロキソニンゲル1%」(一般名:ロキソプロフェンナトリウム水和物)を発売した。

「ロキソニンゲル1%」は、経口の鎮痛・抗炎症剤トップブランドである「ロキソニン錠、同細粒」と同成分のロキソプロフェンナトリウム水和物を含有するゲル剤で、有効成分の有用性に加え、刺激臭が少なく、患部に伸ばしやすい製剤特性を有している。
1986年以来、長きにわたり使い続けられている鎮痛・抗炎症剤のロキソニンブランドは、変形性膝関節症や腰痛治療に用いられるおなじみの薬剤だが、現在販売中のパップ剤やテープ剤に続き、新たにゲル剤を加えることにより、さらに患者の選択肢を広げるものと期待されている。

【製品概要】
■剤形:経皮吸収型鎮痛・抗炎症
■品名:ロキソニン(R)ゲル1%(一般名:ロキソプロフェンナトリウム水和物)
■薬価:6.8円/g(25g包装1本 170円 50g包装1本 340円)
■効能・効果:変形性関節症、筋肉痛、外傷後の腫脹・疼痛による症状の消炎・鎮痛
■用法・用量 症状により、適量を1日数回患部に塗擦する
■発売日:2010年10月5日

◎第一三共株式会社

■関連記事
・60カ国で使用のアルツハイマー標準治療薬を国内承認申請へ――アスビオファーマ
・第一三共ヘルスケア、口腔・咽喉用薬「トラフル錠」に36錠包装を追加

介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ