日常を守る

新型コロナウイルス感染症の拡大で緊張と不安の日々が続いています。
医療現場はもちろん、介護現場、生活の場とあらゆるところに影響が広がっています。
皆様、心身のお疲れがでてくる頃かと思います。どうぞご無理をなさらずに、なによりお体を一番に大切にお過ごしくださいますように。

一軒家でおひとり暮らしの照子さん(81歳・仮名)は、身の回りのことはご自分でなさることができますが、高血圧と腰痛があり、長時間歩いたり重い物を持ったりすることができません。入浴はデイサービスで、また、掃除や買物など負担の大きい家事仕事はヘルパーさんのお手伝いを受けながらお暮しになっています。

過日、政府から外出自粛の要請がだされ、食料品などを求める人がスーパーに殺到した時のこと。
照子さんのお宅を訪問しているヘルパー事業所の管理者から連絡がきました。
「お店が混んでいてヘルパー訪問の時間内に照子さんの買物を終えることができない!」「照子さんに必要な食材や日用品がいつものお店に売っていない!」「そもそもヘルパーの人手が足りないところに、訪問時間を延ばして商品を探しに行くこともできない!」と、悲痛の訴えでした。

管理者のSOSを受け、必要な品物を聞きとり、買物代行にいざ出動。話の通り、照子さんのご近所のスーパーは食料品などを買物かごいっぱいに入れたお客様で大混雑。売り切れの商品が多い中、なんとか代替品を見つくろいレジ前に並ぶこと1時間。箱ティッシュは手に入らず、よそのお店を2件まわり運良く1つ買い求めることができました。介護保険制度のもと、照子さん宅の買物と掃除を1時間以内で終えなければならないヘルパーさんには到底成しえることはできない状況であることを痛感しました。

やれやれとやるせない思いで、調達した品物を抱えて照子さん宅をご訪問すると、家の中から美味しそうなにおいが漂ってきました。台所から白い前掛け姿の照子さんが腰を曲げてゆっくりと出てこられ「大変だったでしょう…ありがとうね」とお出迎えくださいました。
いいにおいの正体をお尋ねすると「コロナのやつでデイサービスも休みになっちゃって、暇があるから日向ぼっこでもしようと庭に出たら“つくしんぼ”がいっぱい出てたの」「つくしは“はかま”のところをとってアクを抜いて煮たら、いいおかずになるのよぉ」とにっこり。
食卓には和皿に盛りつけられた「つくしの佃煮」と「つくしの卵とじ」が並んでいました。お言葉に甘えて味見をさせていただくと、甘辛くほんのりとほろ苦い春の風味。これはご飯がすすんでしまいそうです。「七味をふったらお酒のおつまみにもなるのよ。お父さん(ご主人さま)の好物だったの」と教えてくださいました。ちゃっかりとお茶もいただきながら、しばらくの間お料理談義に花が咲きました。

ひとしきりお喋りを楽しませていただいた後、帰り際には「ヘルパーさんたちも今は花見をする間もないでしょうに…これも庭に咲いていたから、みんなに持っていって飾って!」と、ありがたいことに赤と白のチューリップの花束を新聞紙にくるんで持たせてくださいました。 このところは息抜きをすることもできず、季節を感じる余裕もなく時が過ぎていってしまっていましたが、この日は照子さんのおかげで春の暖かなぬくもりを感じることができました。

世の中がざわざわとし非日常が続く中、照子さんは春を愛でながらご自身なりに日常を守り、過ごしていらっしゃいました。このお先も照子さんのつつがないお暮しのお手伝いをさせていただけるように、私自身も健康を守り、平常心を保ち過ごしていきたいと、思いをあらためる春の一日となりました。

Y ・K
皆さまの介護のお困りごとやご不安の軽減をはかれますよう努めてまいります。ご相談お待ちしています。
介護食の基礎知識

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ