ICIDH

国際障害分類のこと。1980年に世界保健機構(WHO)が発表した「国際障害分類試案」に基づく障害レベルの分類です。これにより障害は、「機能障害」「能力障害」「社会的不利」の3つのレベルに分けられました。しかし各国でこの障害分類が利用されるようになるにつれさまざまな問題点が指摘され、1997年には世界保健機構が改正案を提示。改正案では、健康状態や身体機能・構造、活動、参加、背景因子(環境・個人)など双方向の概念によって、整理されています。

介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

このページのトップへ