慢性硬膜下血腫

主に高齢者にみられる、硬膜と脳の間に血腫が緩徐に形成される疾患。症状としては、数週間か数ヶ月前に頭をぶつけた等の既往歴があり、しばらく全く異常がなかったものが、だんだん痛み、片麻痺、意識障害が徐々に出現・進行していく。認知症に似た症状もみられることから、「治る認知症」の代表ともいわれる。

介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

このページのトップへ