相談者
ハッチ さんの相談 2012-11-09 11:41:17

汲み取り式→水洗トイレへの改修工事(介護保険制度の仕組み)

要介護1の89才の祖母の家は、元ビジネス旅館で汲み取り式トイレです。
10年以上前に廃業しましたが、住宅用に改修しないままずっと一人暮らしで何度か倒れ、介護が必要になり、数年前に祖母の部屋だけ改修工事をしました。(フローリングにしたのと収納がなかった為クローゼット作った&手すりつけた)その頃からベッドとポータブルトイレを使うようになりました。
トイレに間に合わないので、普段から紙おむつに尿取りパットをつけておしっこはポータブルトイレ、ウンチはトイレに行っています。(簡易便座)
しかし、祖母は足が悪いので(以前買い物帰りに車のミラーが、自転車のハンドルに引っかかりこけた際、骨折。その後、病院に行ったが症状を上手く伝えられなかったのか?打撲と思われ、湿布をもらう。その後、倒れて違う病院に行き、レントゲンの結果、骨がズレてくっついた為)立ち上がりに5分、トイレに行くまでに押し車を使いながらキッチンを通り、廊下を歩いて15分、トイレで30分かかります。
トイレの様子を見にいくと、きちんと拭けてない様。
出かけた時ウォシュレットがあると進んで使うので、トイレまでの位置を今より近く(キッチン出てすぐ)にずらして水洗トイレに改修したい。キッチン・お風呂以外井戸水をだったが数年前から、鉄くさくなり使えないので合わせて工事したいが補助金は出るでしょうか?
下水道は、道路までしか通ってないので浄化槽の工事も必要になります。

会員登録すると、気になる相談をフォローして新規の回答があった場合に通知されるようになります。

回答やメッセージの内容をご覧いただくには、ログインが必要です。
>> 新規会員登録(無料)はこちら

Yahoo! JAPAN IDŃOC
介護食の基礎知識

介護のプロに相談!

相談にはログインが必要です。
介護のプロに相談する
このページのトップへ