相談者
マティ さんの相談 2012-08-25 09:14:15

受け入れ先が決まらないため、介護疲れで共倒れ寸前です。(介護保険制度の仕組み)

私の祖母は要介護5嚥下障害あり、胃ろうで栄養摂取しています。
先日、ショート先でおう吐するなど体調を崩して、念のため2か月弱入院して帰ってきたところ、以前よりも痰がひどくなってしまいました。
私は離れたところに嫁入りしているため手伝いできず、母が100%24時間、在宅介護をしています。
夜中にせき込むことも多く、痰を取るのに気が抜けないため寝られず、疲れも相当溜まってきており、このままでは母の方が倒れてしまうのも時間の問題です。

退院する際には、痰を取ることや胃ろうの対応ができる施設は少ないが、ロングステイを頼むこともできますよ、とケアマネさんから聞いていたようですが、
いざ、頼もうと話をしたところ、老健施設に空きが無いから、とだけ言われてしまいました。
順番待ちをするとか、そういったことも今の祖母の状態では難しいのでしょうか。
また、こういった場合の介護側のご家族はどうされているのでしょうか。
皆さん我慢されてギリギリの精神状態で介護を続けられているのでしょうか…

私も手伝ってあげたいですが、遠方で仕事もあり、情けないことに現状としては難しいのです。
お知恵を拝借できればと思います。よろしくお願いいたします。

会員登録すると、気になる相談をフォローして新規の回答があった場合に通知されるようになります。

回答やメッセージの内容をご覧いただくには、ログインが必要です。
>> 新規会員登録(無料)はこちら

Yahoo! JAPAN IDŃOC
介護食の基礎知識

介護のプロに相談!

相談にはログインが必要です。
介護のプロに相談する
このページのトップへ