相談者
totosora さんの相談 2023-01-22 10:44:51
一緒に住んでいる 60歳代実母 に関する相談   要介護5
脳卒中・脳梗塞 の診断歴あり

母親と自分にとって最善な方法を探しています。(本人との接し方)

母親と自分にとって最善な方法を探しています。
昨年の5月に母親が脳出血を起こし、左半身麻痺、高次脳機能障害を患いました。また同年12月末より在宅介護をスタートし、週3回のデイケア、週1回の訪リハを利用しています。身体的なリハビリはしっかりと行われているのですが、在宅介護の主介護者である私に対して毎日「死にたい」「(亡くなった祖父母/母の実父母にら)迎えに来て欲しい」「殺して!」と叫びます。私自身、母親の在宅介護が始まることを理由に初任者研修の資格を習得し、仕事や趣味、睡眠時間を犠牲にしながら介護をしているにも関わらずこのような言葉を投げられて正直参っています。担当のケアマネさんにも伝えてはいますが明確な解決方法というのは見つかっておりません。ショートステイもこちらとしては利用したいのですが母親自身が頑なに拒否をします。
また、同居している家族がいますが仕事を理由にして殆ど手伝ってくれません(父親、兄弟二人)
母親の面倒なんだから娘が見て当然と思われているような気がしてしんどいです。
これらに対して何かいい方法はありますでしょうか?
まとまりのない文章で大変申し訳ございませんがよろしくお願い致します。

会員登録すると、気になる相談をフォローして新規の回答があった場合に通知されるようになります。

回答やメッセージの内容をご覧いただくには、ログインが必要です。
>> 新規会員登録(無料)はこちら

一人暮らしの親御さまを「そっと」見守る
介護食の基礎知識

介護のプロに相談!

相談にはログインが必要です。
介護のプロに相談する
このページのトップへ