投稿者
cccc_0729 さんの体験談 2014-07-29 10:01:34
施設に入居している 80歳代義父 に関する体験談   要介護3

介護老人保健施設の対応について(介護中だが別々に住んでいる)

義父が歩行困難と排尿の失敗が多くなり、義母の介護疲れの解消と少しでもリハビリができないかと保健施設に入所しました。
 ところが、リハビリは週3回の上、リハビリ以外は車いすで移動するように言われ、歩行困難が進んでしまいました。また、昼間、排尿したくても介護者がなかなか来てくれず、車いすを自分でうまく漕ぐことができないので、車いすを歩行器代わりにして歩こうとして所員ともめてしまいました。危険だからということはわかりますが、その話を聞いてとても悲しくなりました。そこで、歩行器を使わせてもらえないかと頼んだら、それも危ないからダメと言われ、「うちの方針に合わないのならほかを探したらいい。」「最後までめんどうみてほしいんだろう。」「家族だって、早く○ねばいいと思っているんだろう。」という言葉まで担当医師から言われてしまいました。
 あまりに情けなく、泣けてきました。そして、在宅介護に戻ることをみんなで決めました。
 人を大切にしない施設なんてなくなってしまえばいいのに!

お気に入りに登録
会員登録すると、気になる体験談ををお気に入りに登録して
新規のコメントがあった場合に通知されるようになります。

会員登録すると、気になる体験談ををお気に入りに登録して
新規のコメントがあった場合に通知されるようになります。

コメント内容をご覧いただくには、ログインが必要です。
>> 新規会員登録(無料)はこちら

Yahoo! JAPAN IDŃOC

介護の体験談をシェア!

体験談をシェアするにはログインが必要です。
介護の体験談をシェアする
このページのトップへ