【介護保険最新情報vol.682】介護医療院の医療費控除の対象など通知

厚生労働省は、介護サービス医療費控除の対象範囲などを定めた通知を一部改正し、都道府県に通達した。今年4月の介護医療院の創設に伴う措置で、同月サービス分から適用となる。同省では、サービスの領収書の様式も併せて示している。

介護医療院が提供するサービスのうち、医療費控除の対象となるのは、▽食事の提供と居住以外のサービスに関する自己負担額▽介護医療院が行う訪問看護等の居宅サービス(介護予防を含む)の自己負担額▽食費に関する自己負担額―など。

領収書については、介護医療院かどうかの判別がつかない可能性があるため、単に施設の名称ではなく、「介護医療院●●」とするなど、介護医療院であることを明示するよう求めている。また利用料に関して、「介護費」や「食費」など、項目別の金額が分かるように記載することとしている。

◎【介護保険最新情報vol.682】「介護保険制度下での介護サービスの対価に係る医療費控除の取扱いに係る留意点について」の一部改正について

介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

注目の用語

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ