アルツハイマーを超音波で治療、「世界初」の治験開始へ―東北大

東北大は、体への負担が小さい超音波を脳に当て、アルツハイマー型認知症を引き起こすたんぱく質の一つ、アミロイドβの発生を抑えることを確かめるための医師主導の臨床試験(治験)を開始すると発表した。こめかみの部分に特殊な機器を取り付けた患者に、3カ月ごとに超音波を照射し、1年半かけて効果を検証する。同大によると、超音波を使った認知症に関する治験は「世界初」という。

脳血液と脳組織の間には、有害な物質の侵入を防ぐ「血液脳関門」と呼ばれる仕組みがあるため、脳内に薬の効果が届きにくくなっている。治験では、超音波によって脳内の組織を活性化させ、認知症の治療を行う。これにより、「血液脳関門」の影響を受けずに十分な効果が得られるという。

同大大学院医学系研究科・循環器内科学分野の下川宏明教授らの研究グループはマウスを使った実験で、脳内にたまったアミロイドβの量の蓄積を有意に減らすことを確認した。

研究グループは今後、患者5人への超音波の照射で安全性を確認した後、40人の患者を2つのグループに分け、治療効果を調べる。3カ月ごとに外来で計6回を照射し、1年半かけて経過を見る予定だ。

◎東北大のホームページ

介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

注目の用語

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ