暑かった!8月の全国の熱中症搬送は去年の約4倍!――消防庁

総務省消防庁は、9月16日、2010年8月の熱中症による全国の救急搬送状況(速報値)をホームページで公表した。今年8月の熱中症による救急搬送者数は全国で28,448人となり、昨年の8月に比べると4.38倍(6,495人)にのぼった。

熱中症による救急搬送者の年齢区分をみると、65歳以上の高齢者が13,050人(45.9%)と最も多く、次いで成人(18歳以上65歳未満)12,406人(43.6%)、少年(7歳以上18歳未満)2,802人(9.8%)の順だった。

熱中症により搬送された医療機関での初診時における傷病程度をみると、入院を必要としない「軽症」が58.7%、軽症・重症以外の「中等症」が34.8%、3週間の入院加療を必要とする「重症」が3%で、「死亡」は62人(0.2%)いた。初診時死亡者数は昨年の7.75倍(8.8人)に達しており、昨年に比べ熱中症被害が急増したことがわかる。

都道府県別人口10万人当たりの熱中症搬送人員は、鳥取県が最も多く約36人、次いで新潟県、岡山県が続いた。

同省では、温度に対する皮膚の感受性が低下した高齢者は、暑さを自覚しにくくなるため、屋内においても熱中症になりやすいとして注意を呼びかけている。

平成22年8月の熱中症による救急搬送状況(速報値)

介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ