熱中症で搬送 6月は4人死亡!最多は愛知――消防庁発表

総務省消防庁は、7月14日、熱中症により6月に全国で救急搬送された人は2,276人で、そのうち4人が死亡したと発表した。

同庁によると、6月後半は、特に北日本において気温が上がり、26日に帯広で猛暑日となったほか、釧路では年を通じて最高値を更新するなど、北海道での救急搬送人員が多くなったことを特徴として挙げている。

6月26日以降、搬送者は毎日100人を超え、28日は299人に。最多は愛知県の284人、次いで北海道142人。65歳以上の高齢者の搬送が多かった県も同じく、愛知139人、北海道68人。死亡したケースは北海道、大阪、徳島、宮城。

2,276人中、65歳以上の高齢者は972人と全体の42.7%で、18歳以上65歳未満の成人963人(42.3%)とほぼ同数となった。また、症状の程度では、軽症が最も多く1,418人、中等症684人、重症75人。

政府では、国民への熱中症への注意を呼びかけ、HPで熱中症の情報を提供している。

なお、7月5日〜11日までの速報値においても、搬送者が多かった県は、85人と愛知がトップ。次いで埼玉、東京がともに54人となっている。

◎環境省熱中症情報
◎消防庁

介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

注目の用語

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ