【6月24・25日】昨年の報告書も配布、地域包括支援センターを考える研修会開催

全国保健センター連合会は、6月24日、25日に「地域包括支援センター向け研修会」を開催する。

「成果をあげる!地域包括支援センターを探る!」をテーマに、地域ケアの中核的な役割を担う地域包括支援センターの効果的な業務のあり方などについて検証する。地域包括支援センター職員や市区町村担当職員を中心に、同会会員以外のケアマネジャーの参加も広く募る。

全国5カ所の地域包括支援センター訪問でのヒアリング調査から効果的・効率的な取り組みをまとめた平成21年度の報告書も配布される。

●日時:6月24日(木)、25日(金)
●会場:あうるすぽっと3階 会議室B
(東京都豊島区東池袋4-5-2ライズアリーナビル3階)
●受講料
全日程 :会員15,000円 非会員25,000円
1日のみ:会員10,000円 非会員15,000円
●定員:各日100名。
※残席が各日30席ほどあるため6月7日締切を延長。
●主なプログラム
「これからの介護予防と地域を支える地域包括支援センターの役割〜なぜ?どうする?“地域づくり”〜」
あいち健康の森健康科学総合センター副センター長 津下 一代氏

「委託?それとも直営? 〜地域包括の活かし方、活き方〜」
世田谷区社会福祉事業団理事長 秋山 由美子氏

地域包括支援センターとして「地域を見る」ために〜”らくらく”地域をみるための基礎の基礎〜」
社団法人 全国保健センター連合会事務局長 島田 美喜氏

「第5期介護保険事業計画とこれからの地域包括支援センター
厚生労働省老健局総務課課長補佐 東内 京一氏

「見えてきた!介護予防事業のコツ〜事例調査の結果から見えてきた現場に役立つ知恵と工夫」
株式会社 社会保険研究所 南平 直宏氏

市町村&地域包括支援センターからの発信
「参加しない“あの人”、動かない“あの部署”へのアプローチ!〜4年間の研究事業から見えてきた関係者連携のコツ〜」
社団法人 全国保健センター連合会企画部長 村中 峯子

講演時間の詳細は、案内チラシを参照。

●申し込み方法:
申込書フォームに記載の上FAXにて。
●問い合わせ:
社団法人 全国保健センター連合会 企画部企画課
TEL:03-3269-4748
FAX:03-3269-4759
e-mail mhc@zenporen.or.jp

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

注目の用語

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ