東京都、この冬 初のノロウイルス流行警報を発令

東京都は12月9日、ノロウイルスなどを原因とする感染性胃腸炎の集団感染が多く報告されているとして、流行警報を発令した。都によると、11月29日〜12月5日の第48週に、1定点20人を超えた保健所は、都内31保健所で管内人口の合計は東京都全体の33.19%と、流行警報発令基準の30%を超えた。今シーズン、都内の施設における集団発生は、12月5日までに86件報告されている。

秋から春先にかけて多発するノロウイルスによる食中毒・感染症は、毎年、福祉施設などでの集団発生が多く見られ、冬場を流行期に迎えて被害が増大する。抵抗力の弱い高齢者では肺炎、脱水症など重症化による死者も出ていて注意が必要だ。都では、手洗いの徹底などにより感染の拡大防止に努めるよう呼びかけている。

【都内の感染性胃腸炎の集団発生事例報告件数(2010年第48週まで)】

■問い合わせ
東京都福祉保健局健康安全部感染症対策課
TEL:03-5320-4485

■無料書式
ノロウィルスによる感染性胃腸炎に注意!

介護食の基礎知識

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ