24時間巡回型に1.5億、医行為研修2.8億円計上――第2次補正予算案

厚生労働省は11月28日、「平成22年度厚生労働省第2次補正予算案の概要」をホームページで公表した。介護福祉医療・子育てを合わせた1兆2,225億円のうち、介護分野では“介護高齢者の生活の安心の確保”として1,506億円が計上された。

具体的には、社会保障審議会介護保険部会でも地域包括ケアの柱としてうたわれている「24時間地域巡回・随時訪問サービス事業」の実施に1.5億円を充当し、モデル事業を約30カ所で実施する。

介護職員等による医療ケアを行う体制の整備」では、在宅や特別養護老人ホームなどにおいて、たんの吸引や経管栄養などの医療ケアを行う介護職員の研修を行うために2.8億円を充て、約700カ所で研修を実施する。

地域密着型サービスの基盤整備と安全確保等」では、認知症高齢者グループホームなどの防災対策に必要な改修、特別養護老人ホームなどの個室・ユニット化への改修支援費として302億円を計上した。この中で、小規模特別養護老人ホームなどを2011年度までに16万人分整備する目標を掲げており、助成単価の引上げを行うとしている。

平成22年度厚生労働省補正予算案の概要

■関連記事
ケアプラン有料化は未決着、賛否両論併記で国会提出!――社保審レポート

介護食の基礎知識

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ