東京五輪、要介護者らの観戦支援を―学生が資金募集

2020年の東京五輪・パラリンピック大会を要介護者らが観戦しやすい環境を整備するため、支援活動を行っている一般社団法人「オリパラKAIGO Next Action」の学生委員会は、パラリンピック大会の注目競技の一つ、「ボッチャ」の体験を通して外出へ向けた一歩を踏み出すきっかけ作りに取り組んでいる。今年秋には、千葉県内で大会の開催も予定しており、現在、クラウドファンディングで活動資金を募っている。

人生二度目の“東京オリパラ”を生で応援したい―。そう思いながらも、「一人で外出できないから我慢するしかない」「家族や介護士に迷惑はかけられない」といった理由で、半ば諦めている要介護者らがいる現実がある。

同法人は、要介護者や障がい者の願いをかなえようと、昨年春に有志によって結成された。学生委員会は、千葉商科大の学生が中心で、千葉県内の高齢者施設の利用者と交流するなど、移動が困難な車椅子のユーザーを支援するための活動に力を入れている。

「ボッチャ」は、赤と青の持ち球を投げたり転がしたりしながら、どちらのボールをより目標球に近づけられるかを競うスポーツ。同委では、「『ボッチャ』にチャレンジしていただくことで、スポーツの楽しさを共有し、一人でも多くの方の『オリンピック・パラリンピックを生で見て応援したい』という思いを実現できるよう、お手伝いしたい」としている。

◎クラウドファンディングのホームページ

介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

介護用語を調べる

頭文字から探す

 
 
     
 
         
A B C D E F G H I J K
L M N O P Q R S T U V
W X Y Z              

キーワードから探す

このページのトップへ