相談者
nekonoko さんの相談 2019-10-05 10:40:19
一緒に住んでいる 90歳以上実父 に関する相談   介護は不要
,腎臓病 ペースメーカー  の診断歴あり

90歳の父親のことですが、(介護保険制度の仕組み)

解決済み
90歳の父親のことですが、
半年前に圧迫骨折が発覚し、
痛みどめを服用して近距離だと歩くことができますが、
外出することが困難になりました。

外出が困難になってから物忘れがひどくなり、
薬の管理ができなくなってきました。
電話がかかってきたのに
上手く対応できなかったと言って、
相手に誤ってくると言い、
イメージ上の場所を探して外出する等、
電話がかかってきていないのに
妄想のような状況もおきています。

主治医に物忘れの病院で診察を受けたほうがよいのか
聞いたところ、
腎臓病を患っているため、診察を受けても
これ以上は薬は飲めないと言われました。

地域包括支援センターに相談したところ、
お試しでデイサービスに行くことになりました。

介護認定等について詳しい話はなく、
3年前から制度が変わり
市役所等に届ける必要はなくなったと言われ、
費用は基本が3000円からとなり、
一割負担や二割負担と、人によって負担額が違うという
話でした。費用についてよくわかりません。

掲示板で相談したところ、介護認定を受けたほうが良いと
皆様からアドバイスして頂きましたが、
センターの方(一人)が家に来て現状を伝えた時点で
訪問調査となるのでしょうか?

介護認定を行うか行わないかはセンターの方が
アドバイスしてくれるのではなく
こちから認定を行いたいと
伝える必要があるのでしょうか?

母が対応したため、詳しい話がわからず、
センターの方に聞くのにためらいがあるようです。
アドバイスよろしくお願い致します。


会員登録すると、気になる相談をフォローして新規の回答があった場合に通知されるようになります。

回答やメッセージの内容をご覧いただくには、ログインが必要です。
>> 新規会員登録(無料)はこちら

Yahoo! JAPAN IDŃOC
介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護のプロに相談!

相談にはログインが必要です。
介護のプロに相談する
このページのトップへ