相談者
老若介護 さんの相談 2019-09-13 17:42:14
自宅に1人で住んでいる 60歳未満本人 に関する相談   要支援2

先日こんなことがありました。いつもくるヘルパーに買物...(訪問介護サービス)

先日こんなことがありました。いつもくるヘルパーに買物を頼んだら頼んだもの以外のものがあり、聞くと「安かったし、次回にこれで私が何か作ってあげる」からといってくれました。ところが次回来た時にその事に何も触れないのでこっちから切り出すと「自分で何かつくれば」と嘯きます。私の為に買ってきてくれたのだからとその事へのお礼もいったのに、そんなこというのであれば気まぐれでそんなことしなければいいのにと言おうとして口ごもりました。
また、今度はセラピストの話ですが介入日の1日を使って買物にいこうといいます。なにやらADLの評価ということですが、そんな事がリハビリなのか甚だ疑問です。私は私のADLを細かく書いて前にそのセラピストに渡しましたが、その事については未だ何の反応もなくそれ以来梨のつぶてです。つまりこのセラピストは私のADLなどに本当に関心があるのではないのです。恐らく,尤もらしい理由さえいっておけば利用者なんか簡単に誤魔化せると思っているのでしょう。けれども、利用者はそれに対し逐一抗議できるかといえば大半は我慢して、それを悟られまいとして微笑いるのではないでしょうか。だったら然るべき所に苦情をいえばいいといわれそうですが、できたら自らに対する「気付き」の中で省みるということは望めないものでしょうか。自らに気づけないものが他者には気付けるということはないと思います。人手不足で余裕がないといえばそれまでですが利用者の横暴をいう割にはケアスタッフの人格にも課題がありそうに思います。私は「専門の傲慢」というのが最近気になっていますが当のスタッフ側のほうはその辺りどう感じておられるのでしょう。当然ケアマネもケアスタッフです。
水臭く長い関係で入るにはどうしたらいいでしょうか。

会員登録すると、気になる相談をフォローして新規の回答があった場合に通知されるようになります。

回答やメッセージの内容をご覧いただくには、ログインが必要です。
>> 新規会員登録(無料)はこちら

Yahoo! JAPAN IDŃOC
介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護のプロに相談!

相談にはログインが必要です。
介護のプロに相談する
このページのトップへ