オムツ性便秘

直腸性便秘(便意を我慢する生活習慣が原因で、何日も大便が排出されず直腸にふん便が滞留した状態。習慣性便秘ともいう)のうち、オムツへの排便をしいられたために起こる便秘のこと。認知症高齢者の問題行動における、直接の原因の多くを占めるといわれる。 オムツを当てられてしまうと腹圧、重力を使えないばかりか、オムツに排便することに対する心理的抵抗から、便秘を起こしやすいとされている。

介護のキホン

介護シーン別に基礎を知る

みんなが注目する基礎知識

要介護度とは?

要介護度とは?

介護度は7段階に分かれていて、要支援1・2、要介...

介護度別ケアプラン事例

介護度別ケアプラン事例

<要支援1>支給限度額49,700円、自己負担額...

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービス(通所介護)の選び方

デイサービスは曜日によって利用者が異なり、雰囲気...

家族で話し合おう

家族で話し合おう

家族で話し合おう...

介護相談員ブログ

介護相談員ブログ

わかるかいごの相談員が定期的にブログを配信中!

このページのトップへ