相談者
_老若介護 さんの相談 2018-12-28 12:21:12
自宅に1人で住んでいる 60歳未満実母 に関する相談   要支援2
,糖尿病 の診断歴あり

前からの話の続きです。(リハビリについて)

前からの話の続きです。
今朝、自宅で担当者会議が行なわれ、新しいリハを頼むには訪看も受けなければならないとのことと聞き、制度上問題ないのになぜ必要の無いサービスを利用しなければならないのか疑問に思いながら止む無く了承させられる形となりました。なお、週2回来ることになっていたOТが予定が変わって週1回しか来れない、しかも週2回来られるようになるのはいつになるか分からないとの事でした。この話は週2回同じリハのスタッフで1月からということで病院やこれまでのリハの事業所にも伝えて勧めてきたので今更突然前言を翻されても持って行き所がありません。何か、利用者は事業所の都合に従うのが当たり前というのを変だと思わない雰囲気が会議にあり、私は孤独でした。ケアマネは限度枠の事ばかりいい、けして不必要なサービスは介護保険ではのぞましくないといいませんでした。私はせめて約束の週2回の同スタッフがいつから実際訪問できるのかだけ教えて欲しいと求めたら、2月までに何とかしたいと答えましたが信じていいかどうか。しかし、こんな風なことは通常なんでしょうか。利用者は自分の希望を常に蔑ろにされるのが当たり前なのですか、利用者との約束なんてこんな軽いのですか。それとも、私がわからず家やなんでしょうか。どうしたらいいか分からなくなりました。年も押し迫り、途方に暮れています。

会員登録すると、気になる相談をフォローして新規の回答があった場合に通知されるようになります。

回答やメッセージの内容をご覧いただくには、ログインが必要です。
>> 新規会員登録(無料)はこちら

Yahoo! JAPAN IDŃOC
介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護のプロに相談!

相談にはログインが必要です。
介護のプロに相談する
このページのトップへ