投稿者
fuucyan29 さんの体験談 2014-03-28 15:41:03
一緒に住んでいる 80歳代実母 に関する体験談   要介護4
認知症,変形性ひざ関節症、大腿骨骨折により歩行困難 の診断歴あり

私も母への感謝と自己嫌悪の繰り返しです。(介護中で一緒に住んでいる)

私もいま同じ状態です。84歳、認知症介護4の母と同居。
昼や夕方にソファでよく寝るのに、いざ9時ごろベッドに入るとすぐに「もう起きるわ」と言い出す。今から寝るのよというと「そうか」といいながら5分も経たないうちに「起こして」と大声を出す。なるべくのませたくない睡眠導入剤を飲んでもらっても寝てくれません。根競べと寝るまで横に座っていると、また大声を出す。思わず母の口を手で押さえてしまいます。
薄明りの中、「もう死んでもいいねん」と涙を浮かべる母をみて自己嫌悪。認知症で朝には忘れてくれているので、反対に救われていますが、私の心には冷たい石ころが残っています。
けど、あなたや私の人間性に問題などないと思います。私たちもふつうの人間なんですよね。私はひとつ反省したら、一呼吸おいて優しさを二つ返そうと思ってます。
正面から母の顔をそして目をみて手をつないで、楽しい話やきれいな花の話をします。そして面白いね、よかったねぇ、きれいねと笑顔で言いながら繋いだ手をぎゅっとにぎったりハグします。
普通の日本人の私としては習慣にない行動ですので、心理的には結構ムリしていますが、母と自分のしんどい部分をリセットするための行動です。
私の親友も介護5の母を日夜介護しています。時々お互いの自己嫌悪に陥るような言動を正直に話あっています。近くにそんな友人がいなければ、このサイトを友人として、吐露しましょう。
みな、きっと正直に答えてくださると思いますよ。

お気に入りに登録
会員登録すると、気になる体験談ををお気に入りに登録して
新規のコメントがあった場合に通知されるようになります。

会員登録すると、気になる体験談ををお気に入りに登録して
新規のコメントがあった場合に通知されるようになります。

コメント内容をご覧いただくには、ログインが必要です。
>> 新規会員登録(無料)はこちら

Yahoo! JAPAN IDŃOC

介護の体験談をシェア!

体験談をシェアするにはログインが必要です。
介護の体験談をシェアする
このページのトップへ