投稿者
uuran さんの体験談 2014-02-19 15:02:26
高齢者のみで住んでいる 70歳代その他 に関する体験談   要介護2
認知症 の診断歴あり

思わす笑みがこぼれた叔母とお金の話(介護中だが別々に住んでいる)

叔母は「家計を切り盛りする」というようなタイプではなく、従兄が日々の家計費を叔母に渡し、ボーナス時には特別に渡していたそうです。叔母が認知症になったため、従兄夫婦のアパートの隣室に越したのですが、家の荷物を整理していたら、タンス預金が数十万出てきたとか。引っ越し資金にしたそうです。もうひとつお金の話。先日、夕食のとき従兄に対して叔母が「あんたは食べるの?」と聞いたそうです。「仕事があるから後で食べるよ」と答えたら「いつも仕事なのね」と叔母。彼が「仕事をしないと生活できないだろう?」と言うと「年金があるよ」。2ヶ月で15万の年金で暮らせると思ってるのんきな叔母に、なんだがほのぼのして笑みがこぼれました。

お気に入りに登録
会員登録すると、気になる体験談ををお気に入りに登録して
新規のコメントがあった場合に通知されるようになります。

会員登録すると、気になる体験談ををお気に入りに登録して
新規のコメントがあった場合に通知されるようになります。

コメント内容をご覧いただくには、ログインが必要です。
>> 新規会員登録(無料)はこちら

Yahoo! JAPAN IDŃOC

介護の体験談をシェア!

体験談をシェアするにはログインが必要です。
介護の体験談をシェアする
このページのトップへ