投稿者
はんれ さんの体験談 2015-03-12 09:48:37
施設に入居している 80歳代義父 に関する体験談   要介護1
,誤嚥性肺炎、膝痛 の診断歴あり

胃ろう手術、できない?(介護中だが別々に住んでいる)

食欲不振で遠距離の義父(83歳)が入院。
当初、胃ろう造設をしようと医者が言っていましたが、血液検査の結果、胃ろうの手術はできないことに。原因は、炎症値が高い。全身状態もよくない。誤嚥性肺炎だけど大きな既往もないから退院するようにと。

頭はまだしっかりしていますが、体はこの入院でさすがに衰弱してきました。入院中だからなんとかなっていると思います。
こんな状態なのに病院を追い出されてしまう世の中なのですね。誤嚥性肺炎の完治まで、医療処置として入院できないのですね。 理不尽。

お気に入りに登録
会員登録すると、気になる体験談ををお気に入りに登録して
新規のコメントがあった場合に通知されるようになります。

会員登録すると、気になる体験談ををお気に入りに登録して
新規のコメントがあった場合に通知されるようになります。

コメント内容をご覧いただくには、ログインが必要です。
>> 新規会員登録(無料)はこちら

Yahoo! JAPAN IDŃOC

介護の体験談をシェア!

体験談をシェアするにはログインが必要です。
介護の体験談をシェアする
このページのトップへ