投稿者
とんだ飛んだ さんの体験談 2015-03-10 12:25:07
施設に入居している 80歳代義母 に関する体験談   要介護1
,高血圧、心臓病、骨折 の診断歴あり

義兄の暴言にうんざりだ!(介護中だが別々に住んでいる)

要介護1の義母が、有料老人ホームに入居して半年。
胃がん、高血圧心不全、入院中の骨折によってほぼ寝たきりが続き、入院先の医療相談員から施設を勧められ、今に至ります。

週末には妻と面会に行き、体調が良ければ外食や買い物に行って、少しでも体力と活気維持に努めています。
義母の入所前まで、妻はキーパーソンとして各打合わせや書類準備、移送、もちろん見舞いがてら洗濯や所用・・・と大変でした。私は仕事が遅く、積極的に介護に関われませんが、子どもの食事や自宅掃除など、簡単なことならやってきました。妻も「助かる。ありがとう」と言ってくれていました。現在は義母の面会が夫婦の共有時間にもなって、義母も「あんたたち、私を口実に仲良しだね」とからかう和やかな日もあります。
そんな中、同市内に住む義兄が、入居前まで妹である妻に任せきりだったくせに、今になって面会にいそいそ現れ、「こんなところに入れられて、母さんはかわいそうだ」「つらかったら俺に言えよ」と毎回本人に言い、義母はもちろん妻が良くやっていることを繰り返しますが、全然聞き入れません。
もともと妻と義兄は関係性が悪いですが、さすがに頭にきます。妻は「いいよ、お母さんやあなたがわかってることだから、ほっとこう」と呆れながらも、やはり辛そう。
僕は肉親を早くに亡くしているので、きょうだいが親がいることがうらやましかった。
・・・いろいろな家族の形があるんですね。
義兄とはなるべく顔を合わさないようにして、妻を守るしかないか。

お気に入りに登録
会員登録すると、気になる体験談ををお気に入りに登録して
新規のコメントがあった場合に通知されるようになります。

会員登録すると、気になる体験談ををお気に入りに登録して
新規のコメントがあった場合に通知されるようになります。

コメント内容をご覧いただくには、ログインが必要です。
>> 新規会員登録(無料)はこちら

Yahoo! JAPAN IDŃOC

介護の体験談をシェア!

体験談をシェアするにはログインが必要です。
介護の体験談をシェアする
このページのトップへ