投稿者
ねるもんだ さんの体験談 2015-02-04 11:41:09
施設に入居している 80歳代義父 に関する体験談   要介護4
認知症,脳卒中・脳梗塞 の診断歴あり

キーパーソンはつらい。(介護中だが別々に住んでいる)

義父は要介護4特養入所中)、母は要介護1(老健入所中)です。
在宅時から、夫婦で協力して介護をしてきましたが、妻が病弱で、キーパーソンと呼ばれるのはいつも私でした。(私の両親は遠距離で、姉夫婦がキーパーソンになってくれています)

もちろん妻は、自分の両親の介護に関し「申しわけない」「ありがたい」と言ってくれます。私も仕事を休んで対応することもあり、そういう時は本当に妻の方がつらそうです。

しかし、
ケアマネさんとの打ち合わせ、訪問看護の打ち合わせ、役所の手続きもすべて私・・・が続いた時は会社の対応も厳しく、出社前、昼休みに調整。
疲れがたまり、血圧が上がりました。

そう、疲れたんです。気づかれ、体力疲れ。

夫婦それぞれの介護に奔走されている方々の中で、非常にヌルイ文句ですが、申し訳ありません。入所で義両親の安全は保たれていますが、これから先の責任の重さ、自分の両親介護に積極的に参加できない後ろめたさで、落ち込んでいたので投稿しました。

お気に入りに登録
会員登録すると、気になる体験談ををお気に入りに登録して
新規のコメントがあった場合に通知されるようになります。

会員登録すると、気になる体験談ををお気に入りに登録して
新規のコメントがあった場合に通知されるようになります。

コメント内容をご覧いただくには、ログインが必要です。
>> 新規会員登録(無料)はこちら

Yahoo! JAPAN IDŃOC
介護食の基礎知識
応援!はたらくかいご とうきょう介護と仕事の両立応援デスク

介護の体験談をシェア!

体験談をシェアするにはログインが必要です。
介護の体験談をシェアする
このページのトップへ