投稿者
もよこ さんの体験談 2014-04-01 15:59:44
施設に入居している 80歳代実父 に関する体験談   要介護5
認知症 の診断歴あり

孫がわからなくなった父にショック(介護中だが別々に住んでいる)

お彼岸に施設に入所している父を連れて実家へ。兄夫婦と私の家族(夫と息子)も集まりました。お参りのあとは、みんなでお寿司。父は兄や私の話を聞いてにこにこしていました。施設に帰る時間が近づいたとき、「自分の家があるのにな」「でも自分でできないしな」と父。自分がなぜ施設にいるのかはわかっているのです。ところが、帰りの車の中で、見送ってくれた孫のことを「○○(孫の名)と同じくらいか?」と言うのでびっくり!「あれが○○だよ」と言うと「そうかい」と。孫の名前はわかっても、姿を見てもわかってはいなかったのかとショックでした。3カ月前はわかっていたのになぁ。こうやって、少しずつわからなくなっていくのでしょう。認知症って悲しいですね。

お気に入りに登録
会員登録すると、気になる体験談ををお気に入りに登録して
新規のコメントがあった場合に通知されるようになります。

会員登録すると、気になる体験談ををお気に入りに登録して
新規のコメントがあった場合に通知されるようになります。

コメント内容をご覧いただくには、ログインが必要です。
>> 新規会員登録(無料)はこちら

Yahoo! JAPAN IDŃOC

介護の体験談をシェア!

体験談をシェアするにはログインが必要です。
介護の体験談をシェアする
このページのトップへ